ほわいとぼーだーず

おんりーのーと。僕がプログラミングをしている成長過程を書いていきます。

ど素人の僕がプログラミング言語を学んだ順番を公開!

 

プログラミング言語に突然興味を持った僕はどのような言語から学んだかを話していきます。

 

まずは、基礎となるHTMLから入りました。HTMLをやりながらCSSでデザインを整えていきました。

 

このHTML、CSSがわかればWEBサイトがどのようにデザインされているのかがわかるようになります。僕は戸惑いながらも、なんとかHTMLやCSSがわかるようになってきました。

 

例えば、「あのサイトのこの部分は、こんな感じでデザインしているんじゃないか?」と自分の頭で考えられるようになりました。

 

次に、学んだ言語はJavascriptです。JavaはWEBデザインをより質の高いものにするための言語です。クリックしたときに、ポップアップが出たりと、イメージでいえばWEBサイトに動きをつけていく感じです。

 

 

次に、jOueryという言語。WEBサイトにあるリンクなどをクリックするとそのページに行くなどが可能にしてくれる言語です。僕はめちゃくちゃ難しく感じてしまったのでなんとも言えませんが。。。jQueryをやる人は、しっかり目標物を見失わないことが大事になってきます。なので、イメージできるように何度もトライしてみるのがベストかなと思います。

 

 

ここまでくればWEBサイトを自分で作れるようになります。他にもPHPRubyなどの言語がありますが、プログラミングをやる上での基礎を固めたいならHTML、CSSから学んで、他の言語に移ってみるのがいいかなと感じます。